CONTENTS
ご挨拶
診療科目
アンチエイジング外来
美肌治療外来
院長紹介
院内写真
診療時間・休診日
アクセスマップ
トップに戻る
美白治療プラン
ブライダルチェック
医療クリーム&メディカルコスメ
自閉症の方と家族の方へ
軽井沢周辺マップ
長野県北佐久郡軽井沢町
大字長倉748-3
毛髪ミネラル検査とデトックス療法
あなたは健康感を感じていますか?
総合的なアンチエイジング治療で『若返り』を!
まずは毛髪ミネラル検査であなたの体内環境(ミネラルバランス)を知る事が必要です。体内に貯留した毒素である有害重金属(有害ミネラル)の量や必須ミネラルの量のバランスを調べることで、あなたの体内環境の乱れを理解しましょう。

検査は簡単!ひとつまみの毛髪から体内のミネラルバランスがわかります。 これが「毛髪ミネラル検査」です。
人間の身体の96.7%は、酸素・炭素・水素・窒素の4元素で構成されています。残りのカルシウム・リン・ナトリウム・鉄・亜鉛・銅等の元素を含め総称してミネラルと呼ばれています。
ミネラルには、身体に絶対的必要な「必須ミネラル」と必須ミネラルの働きを阻害する「有害ミネラル」があります。有害ミネラルは、必須ミネラルの働きを阻害して、私達の体の老化を加速度的に進行させたり、あらゆる病気を引き起こしたりします。
毛髪から体内のミネラル成分を測定する最新の予防医学検査で、現在アメリカでは医師1万人以上が体内栄養素分析の指針として活用しています。この検査で体内のミネラルバランスや、有害金属による汚染などを把握する事が出来ます。
毛髪は、中国では「血の余り」と呼ばれるように、ホメオスタシス(体内恒常性)の作用を受けることのない血中成分の排泄物で構成され、血液や尿よりも体内のミネラルバランスを正確に投影します。
血液や尿の検査では測定が難しい微量有害金属の測定も毛髪検査により可能となりました。自分自身の栄養状態を正しく理解し、欠乏や過剰となる栄養素について対処することは、代謝機能の正常化を素早く回復し体力・自然治癒力・抵抗力の強化につながります。
通常病院や人間ドックで行われる臨床検査(血液・尿)は、病気の診断もしくは早期発見(二次予防)の為の検査と位置付けられていますが、毛髪ミネラル検査では病気を予防する身体作りの為の検査(一次予防)として利用されています。予防医療や、抗加齢(アンチエイジング)医療の最新検査ツールとして注目されています。
主な有害ミネラル
Cd カドミニウム イタイイタイ病の原因となった公害物質。亜鉛や水銀とともに内分泌撹乱作用も疑われる。
Hg 水銀 生活環境で摂取するものの大部分は魚介類に由来しそれらを多く摂取する日本人では高い傾向にある。アトピー性皮膚炎との関連性も指摘されている。
Pb 酵素の働きを妨げ、造血機能を阻害する。また脳の発達に影響を及ぼす事も指摘されている。
As ヒ素 皮膚や肺に対し発がん性が報告されている。
Be ベリリウム DNAの複製阻害、肺がんをもたらす可能性がある。有害大気汚染物質として指定。
Al アルミニウム 食品添加物(膨張剤・着色料など)や調理器具、保存容器等から摂取する機会が多い。
主な必須ミネラル
Na ナトリウム 血液や体液等の細胞外液に多く存在するミネラルで体内の浸透圧、酸一塩基平衡の調節、恒常性の保持など重要な役割を果たす。
K カリウム 細胞内外の電解質・浸透圧バランスを保ち、心臓の拍動や神経伝達をスムーズに調整。
Mg マグネシウム 様々な代謝反応に必要なミネラル。欠乏するとカルシウムとともに骨から溶出され利用される。カルシウムとのバランスが重要。
Ca カルシウム 血液凝固や心臓、血管、筋肉の収縮、神経活動、ホルモン分泌などに関与。
P リン 細胞内では各種リン酸化合物として生理・生化学的反応に関与。細胞外では体液の酸一塩基調節に関わっている。
Se セレン 抗酸化機能を有するミネラル。有害ミネラルの解毒に有効。
I ヨウ素 甲状腺に多く存在し、甲状腺ホルモンの構成成分として重要な役割。
Cr クロム インスリンの働きを助ける「耐糖因子」の構成部分で糖・脂質代謝に欠かせない。
Mo モリブデン 尿酸を作る酵素やアセトアルデヒドを処理する酵素の構成成分。欠乏すると頻脈、頭痛などの症状が現れる。
Mn マンガン 不足すると、糖脂質代謝、骨代謝、生殖機能、皮膚代謝などに影響。
Fe 体内の70%は赤血球の血色素の形で存在し酸素の運搬や細胞呼吸、エネルギー代謝に重要な役割。
Cu 細胞呼吸、エネルギー代謝に重要な役割。
Zn 亜鉛 主な欠乏症状は皮膚障害、味覚障害など。
毛髪ミネラル検査でわかる事
・ 有害ミネラルの蓄積度
・ 必須ミネラルの過不足
・ 身体の傾向(疲労・ストレス・抜け毛・アレルギーなど)
・ 補う必要のある栄養素
・ それら栄養素を含む食事の献立
「毛髪ミネラル検査」により、必須ミネラルの不足や有害ミネラルの蓄積がわかったら
デトックス療法(キレート療法)
有害ミネラルのを除去します。
《デトックス点滴》 合成アミノ酸の一種であるキレート剤が、有害ミネラルを包み込んで排除します。

《デトックス剤の内服》 キレート剤の内服で、有害ミネラルを排除します。
必須ミネラルのアンバランス
毛髪ミネラル検査結果により、栄養食事指導をおこないます。
毛髪ミネラル検査
検査料金: 13,6500円

© 2010 Masano Medical Clinic.
まさのメディカルクリニック