CONTENTS
ご挨拶
診療科目
アンチエイジング外来
美肌治療外来
院長紹介
院内写真
診療時間・休診日
アクセスマップ
トップに戻る
美白治療プラン
ブライダルチェック
医療クリーム&メディカルコスメ
自閉症の方と家族の方へ
軽井沢周辺マップ
長野県北佐久郡軽井沢町
大字長倉748-3
ノーニードルメソセラピー
ノーニードルメソセラピーの治療のステップ ノーニードルメソセラピーの施術効果 ノーニードルメソセラピーのデータ ノーニードルメソセラピーの施術料金
「痛くない」「確実な効果」最新の部分痩身医療美容機器を導入!
※ノーニードルメソセラピーで使用する脂肪溶解剤は、医療機関でのみ使用できるもので、エステティックサロンでは使用できません。
ノーニードルメソセラピー治療のステップ
ノーニードルメソセラピー治療のステップ(図)
レーザーが血流を促進して、皮膚への薬剤の浸透性を高めます。
特殊なパルス波で皮膚を開いて治療薬剤を導入します。注射でしか浸透させることの出来なかった脂肪溶解剤やヒアルロン酸などの美肌成分を皮膚表面から皮下組織まで浸透させるアクアフォレーシス法を使用。痛みも傷跡の心配がありません。
いよいよ仕上げのステップ。筋肉運動とリンパマッサージで溶けた脂肪の燃焼と体外への排泄をしながら肌をひきしめます。
従来の医療機器では、1.低出力レーザー照射、2.脂肪溶解剤や美肌成分の導入のステップまででした。脂肪燃焼と排泄を見事実現させたのがNNM2(ノーニードルメソセラピー)です。副作用も無く、施術直後から美しく健康な通常生活を送ることができます。貴女は横になっているだけです。
ノーニードルメソセラピーは効果的に【美しいボディライン・美しい肌】を実現します
導入薬剤について
顔用の主な導入成分としては、保湿成分のヒアルロン酸、抗酸化物質のαリポ酸とフラーレン、女性ホルモン様の働きのある植物性エステロール、ターンオーバーを正常にするレチノイン酸、細胞強化作用のあるフォスフォリピッド、プラセンタエキスなど天然由来の安全な薬剤です。これらの成分が皮下細胞にダイレクトに作用してシミ、シワ、タルミ、くすみなどを改善します。

さらに、美白薬剤であるビタミンC誘導体、抗プラスミン剤、アルブチン、さらに強化添加薬剤としてコウジ酸を導入成分とした美白コースもあります。

ボディ用の主な導入成分は、脂肪溶解剤のリポスタビル、αリポ酸、やLカルニチン、ニコチン酸アミド、さらに成長ホルモン分泌促進効果のあるIGF-1などをバランス良く調合した医科用薬剤です。
これらにより部分痩身だけではなく引き締まった美肌も同時に実現します。
© 2008 Masano Medical Clinic.
まさのメディカルクリニック