CONTENTS
ご挨拶
診療科目
アンチエイジング外来
美肌治療外来
院長紹介
院内写真
診療時間・休診日
アクセスマップ
トップに戻る
美白治療プラン
ブライダルチェック
医療クリーム&メディカルコスメ
自閉症の方と家族の方へ
軽井沢周辺マップ
長野県北佐久郡軽井沢町
大字長倉748-3
ゼントロピン
心肺機能、免疫能の向上
脂肪燃焼!メタボ改善
スタミナや持久力アップ
スリミングな引き締まったボディ
シワ、たるみ改善
顔の輪郭引締め効果で若々しい表情
毛髪改善、骨密度上昇
性機能回復、精力増強効果
良く眠れる!
集中力、記憶力のアップ
情緒安定、うつ状態の改善
料金 : 10日分で16,000円(税込)
ゼントロピンは世界で唯一の舌下吸収型成長ホルモン分泌促進剤! まさに「健康と美容の両面のアンチエイジング」を実現させる媚薬です。
1)成長ホルモンとアンチエイジングとの関係
成長ホルモン(Growth Hormon;GH)は加齢とともに分泌量が低下し、骨密度の減少、心肺機能や免疫機能の低下、体脂肪の増加、活力低下などのさまざまな老化現象を引き起こします。つまり、いつまでも若さを保つためには成長ホルモンが若い頃のように分泌されていれば「若返り」は可能な訳です。
2)成長ホルモン分泌促進剤(ゼントロピン)の成分とは?
1992年に米国Tulane大学のDr.C.Y.Bowersらと日本の某製薬会社との共同研究の結果、非常に強力なGH分泌促進作用をもつアミノ酸6個からなるペプチドが合成されました。これがGHRP-2です。
GHRP-2は、主に、視床下部を介した作用により下垂体からGH分泌を促進させます。また、下垂体への直接的なGH分泌作用も併せ持ちます。
ゼントロピンの成分は、このGHRP-2です。
3)ゼントロピンの総合的アンチエイジング効果
アメリカでは、成長ホルモン分泌促進剤は、加齢とともに分泌が減少していく成長ホルモンを自分の体で産出するように促す新しいアンチエイジング剤として使用されています。かつて、ヒト成長ホルモン剤を注射して若返りを図る治療が、ハリウッドのセレブ人の間で流行しました。しかし、何と言っても安全性から考慮すると、自分の成長ホルモンが一番です。
ゼントロピンの主な効果
□ 健康全般
スタミナおよび持久力アップ
心肺機能の向上
激しい運動後の回復時間の短期化
良く眠れる(睡眠の質の向上)
「健康感」の著しい上昇
□ 免疫、回復力
免疫システムの強化により全体的に病気発生の減少
外科手術後の迅速な回復
慢性疼痛(関節痛など)の減少
□ 体型の改善
体脂肪の減少および体型の改善 スリミング効果
□ 皮膚の若返り
シワ、たるみの改善、引き締まった顔の輪郭
□ 骨の若返り
骨密度の改善(骨粗しょう症の改善)
□ 代謝
コレステロールの減少(特に悪玉コレステロールの減少)
メタボリック症候群の改善 動脈硬化の改善
□ 精神衛生
記憶力、集中力の向上
情緒安定、不安感やうつ症状の改善
ストレスに対しての抵抗力
□ 性機能
性機能や性欲の回復
4)ゼントロピンの内服について
ゼントロピンは舌下吸収投与法です。成長ホルモンの日内変動に合わせ効率良く、1日3回内服します。(飲み込むのではなく舌下です。つまり舌の裏側の粘膜から吸収させます)
成長ホルモンの分泌は日内変動します。ですからゼントロピンの効果を有効にするためには、成長ホルモンの分泌のピークに合わせて内服することです。朝起きてから18から19時間後の睡眠中と食事と運動時に分泌されます。
ですから食事も、お腹がすかないダラダラ食べをしていても成長ホルモンは分泌されません。1日3回の規則正しい食事をすることも重要です。また、起床から18時間後には睡眠をとっているような生活も必要ですね。
5)ゼントロピンが内服できない方
次の方には処方出来ません。
・妊娠中の方
・未成年者
・悪性腫瘍の既往のある方
・甲状腺疾患
© 2010 Masano Medical Clinic.
まさのメディカルクリニック